スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転のお知らせ

お久しぶりです。

新しくブログを開設いたしました。
今までの『恐竜観察日記』は恐竜ニュースがメインでしたが、
新ブログ『イキモノを、書く!』は恐竜に限らず、古生物・哺乳類・動物園・水族館など、
動物界を中心に書いていく予定です。

よろしければ、今後とも宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

お久しぶりです

お久しぶりです、2ヶ月振りですね。

この間に、日本で学名がついた3番目の恐竜にあたる「アルバロフォサウルス・ヤマグチオロウム」が石川県白山市教育委員会より発表されたり、
兵庫で国内初の「角竜類」化石が発見されたり(4月に岩手で発見された周飾頭類の化石はどうなったのだろう?)、

想像図が想像を絶する古代巨大ワニが発表されたり、
実に色々とありましたね。

私個人としては、福井の恐竜博物館へ遠征へ行ったりしました。
実に、素晴らしいところでしたね……



そろそろブログ開設1年。
もう少し、頑張ってみます。

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

8月も終わりに近づいて

8月も終わりに近付いたきましたね・・・・・・
学生さんの夏休みも終わりごろですね・・・・・・

私は、8月、モンスターハンター3ばかりしておりました。
ブログの更新をおこたるどころか、「いったいいつ寝てるの?」と言われても不思議でないくらいのプレイ時間。
夏休みの高校生に負けないくらいゲームをしている大人です。

溺れるほどプレイして、満腹中枢が満たされましたので。
・・・・・・明日からは、またいつものブログに戻ります。
自分の責任とはいえ、せっかくの夏休み期間、あまり更新できなくて残念。

モンスターハンター3購入

モンスターハンター3を購入しました。
恐竜2009 - 砂漠の奇跡のお土産コーナーにも、特別展示してあるゲームです。

正直、このためにWii本体を購入するのは、抵抗がありましたね。
他にプレイする予定のゲームはないけれど――、いずれワンピースのも買ってみようかな。


さて、新モンスターの海竜ラギアクルス。
そして恐竜でウネンラギアという名前のドロマエオサウルス科がいましたね。
「半分は鳥」「不完全な鳥」 という意味です・・・・
ラギアクルスの場合は、不完全なナニになるんでしょうね。
クルス・・・・・・十字架??
せめてスペルでも分かればいいのですが。

・(リオ)レウス → レクス → 王
・(リオ)レイア→ レギナ→ 女王
・アカルトルム → アートルム → 黒

などと、他のモンスターも学名で使われるラテン語から引用されていることが多いですね。
ティラノサウルス・レックス の“レックス” も、リオレウスの“レウス” も、
もとは王・王者という意味の rex という言葉になります。
どちらとも、ふさわしい名前ですよね。


モンスターハンターは、明らかに恐竜をモチーフにしたモンスターが多いです。

・ティガレックス → ティラノサウルス
・ディアブロス → トリケラトプス
・アプトノス → パラサウロロフス
・アプケロス → アンキロサウルス

などなど。

今回の新モンスターのドスジャギィは、
劇場版ジュラシック・パークのディロフォサウルスっぽいですね。
それに尻尾の太さを含めた全体のバランスが、
中型のドロマエオサウルス科っぽい雰囲気が増した気がします。



という、恐竜好きのモンスターハンター日記でした。

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

マプサウルスの壁紙

春に行われた『大恐竜展 知られざる南半球の支配者』 にて撮影したマプサウルス親子の写真。
壁紙っぽく加工してみました。


●4:3モニター用(1280×960)


●ワイドモニター用・小(1280×720)

●ワイドモニター用・大(1920×1080)




寝付けないから、勢いで作ったのですよね。
このまま寝ずに仕事か・・・・・・

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

トリケラトプス拳

最近、とあるマンガで登場した“トリケラトプス拳”。

・・・・・・どちらかといえば、スティラコサウルスみたいな角竜のイラストでしたよね。

え? えぇ、わかっております。
注目すべきなのはそこではないってことは――――

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

GWも終わりに

ゴールデンウィークも終わりに近づいてきましたね。
学校や会社も、だいたい平常通りに戻った方が多いようです。
私の職場は今週末まで忙しい……です。

実は4月中頃に、私は二度目の『大恐竜展 知られざる南半球の支配者』 へ行ってきました。
ちょうどウィークデー・キャンペーンにて自分が対象となる日でもあり、ニジェールサウルスのフィギュアを頂きました。

Image156.jpg

これは物販コーナーに設置してあるガチャガチャ(ガチャポン)と同じ品ですね。
こうやって1つ頂くと、残りのマプサウルス等のために、マシーンにお金を投入したくなるから不思議です。

……といいながら、トートバッグとタオルハンカチを購入してしまいました。いやはや。

恐竜の日

1922年4月17日、アメリカの動物学者ロイ・チャップマン・アンドリュースがゴビ砂漠へ向けて北京を出発。
その後5年間に及ぶ旅行中に、恐竜の卵の化石を世界で初めて発見し、その後の本格的な恐竜研究の始まりになった・・・・・・ということで、本日は「恐竜の日」です。

この発見された恐竜の卵というのは、当初プロトケラトプスのものだと考えられていましたが、
1995年にオヴィラオプトルのものであることが判明したということで有名ですね。

いったい恐竜の日はいつ頃できて、どなたが決めたのでしょう?
私が小さい頃は記憶にありませんし、頻繁に耳にするようになったのはここ数年な気がします。


この恐竜の日についての見解が、水上輝夫さんのHP恐竜の楽園にて書かれています。
読み終わると、「Dinosauriaが定義された4月15日のが、恐竜の日としてふさわしいんじゃなかろうか」 と納得してしまいました。さすが水上さんです。



とりあえず、「恐竜の日」 は現状4月17日です。
私よりも恐竜に詳しく、恐竜好きの方は多々いらっしゃいますが、恐竜の日に関していえば私は特に複雑な心境にあると思います。
反対とか、賛成とか、そういうのじゃなくて・・・・・・実は、私の誕生日も今日なのです。

あとは、なんとなく想像がつくと思います。
私は恐竜好きの友人というのが周囲にはいませんが、例え恐竜同志が増えたとしても誕生日を教えにくいのでした。

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

【日記】丸ビルのクリオロフォサウルス

数年ぶりに、仲の良かった高校時代のある友人と会った先週末。
会ったといっても、実際のところは彼らは私の城である狭いワンルームマンションに泊まりにやってきて、私は私で仕事があるという状態。

彼らの滞在期間は3日ほどで、私はなんとか最終日お休みがとりました。
(このお休みは仮病ともいいます)
普段はインドアな私たちでも、せっかくなので外出しようということに。

さて、私は関東に滞在して4年ほどになります。
合間をぬって、それなりに東京観光はしたつもりです。
ですが、今更のように「皇居外苑(こうきょがいえん)→国会議事堂」 という修学旅行のような見学コースを案内したりすることになるとは思ってもいなかった。
しかもついつい記念写真まで撮ってしまったりして・・・少し恥ずかしい。

その後に銀座まで行き、わざわざ銀座コージーコーナー本店(?)へ入るというルートは滑稽ながらも自分たちは愉快でありました。


さて時間軸は少しさかのぼり、皇居外苑へ行くために東京駅で降りた頃。
「大恐竜展~知られざる南半球の支配者~」の先行展示が丸ビルで開催されていることを思い出し、せっかくなので寄ってみることに。
いざ丸ビルに到着しても、出向いたことない建物であったので、ここが会場かどうかイマイチ自信がない。
なにせ会場と思われるスペースでは北陸地方の物産展が行われていましたから。

不安になって携帯電話のインターネットで調べてみると・・・

『会期 2009年2月19日~2009年3月2日』

開催前でした。
インフォーメーションの方に尋ねたりしなくてよかったわ。


こちらのイベントについて詳しくは公式サイトの特設ページをどうぞ。

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

サウルスくんブログ

群馬県にある『恐竜センター』こと恐竜王国中里のマスコットキャラクターによる、サウルスくんのブログが先月開設されました。
内容としては恐竜センターや神流町(かんなまち)のことを探検&レポートとのことです。

ちなみにこの神流町は関東で唯一、恐竜の化石が発見・確認されたところです。
私も関東に住んでいますが・・・・・同じ関東でも我が家から遠い場所なのですよね。
もっと近ければアレを見に行ったり、コレを見に行ったりって、よく妄想したりしてしまいます。




以下:余談

このブログを開設して2ヶ月半くらい。
・・・・・・一人称が安定していません。
序盤は自分の性別にあわせて「ボク」と言っていたのだけれど、気が付けば「私」に戻っていました。
日常生活での一人称がこちらなので、ついつい。
文体もクランクな敬語みたいな、いつもの日記スタイルに。

たぶん・・・今のような状態で安定しそうかな。
最初のころの書き方は、私には無理があったの可能性が高いですよ。
恐竜の本・DVD
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。