スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペイント・ザ・ダイナソーにスピノサウルスが仲間入り

株式会社フェバリットさんから、「ペイント・ザ・ダイナソー」という恐竜に色を塗る玩具が発売されています。
そして今回スピノサウルスが仲間入りをしました。


スピノ


……買ってしまいました。
第五回ペイントコンテストも開催されるようですが、
もう10年以上は絵筆を握っていない身にはハードルが高いです。

ちなみに、某家電量販店の玩具コーナーで見かけたので購入しました。
通販で何度か迷ったものを店頭で見かけると、つい魅力と魔力が。
スポンサーサイト

特撮リボルテック ティラノサウルス

みなさんは、REVOLTECHというアクションフィギュアのシリーズをご存知でしょうか?
ゲッター1などから始まり、エヴァンゲリオン・コンボイ・トロ、そして新作ではレイトン教授などがラインナップとなっている人気商品です。

こちらが新シリーズとして、『特撮』リボルテックを発売することになりました。
第一弾は、エイリアンと大魔神が今年2010年4月1日に発売されます。
そして、特撮ということなので、映画も勿論含まれるわけですが……
夏頃に、ジュラシック・パーク2からティラノサウルスが発売されます。
先日開催されたワンフェス2010冬にて見本品が展示されていたようで、
HOBBY STOCKさんのレポートに写真が載っています。


何故、あえてジュラシック・パーク2(ロストワールド)なのでしょう?
造形やカラーリング等の関係もあるのと思いますが、
家庭で本編の映像するため2体購入すべし……という意味合いもあるのかな。

……本物を見て気に入ったら、私は2体買ってしまいそうです。

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

映画 『センター・オブ・ジ・アース』

前回に続き、映像作品の感想を。
2008年公開の『センター・オブ・ジ・アース』をレンタルでみました。

ティラノサウルスが登場するとはいえ、恐竜好きの大人たちが集まってみるには不向きな映画です。
逆にファミリーや友達同士で集まってワイワイと楽しむ作品としては、とても優秀な内容だと思います。
残酷なシーンもなく、内容もライトなので気楽に見られます。

正直なところ、細かいところにツッコミをいれたらきりがありません。
けれどエンターテイメント性の高い内容なので、そのあたりは割り切ったほうがよいかなと。


そんな私は、今年みた映画が80本を越えそうです。
今夜あたりはWALL・E(ウォーリー)を見よう、うん。



theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

紀元前1億年

『紀元前1億年』 という作品を見ました。
これは映画ではなく、映画を意識したオリジナルビデオ作品になりますが・・・・・・

B級映画を割と好む傾向がある私からすれば多少は笑える恐竜物語ではあります。
けれど、一般的な好みな方や、恐竜好きの方にはオススメできません。
割と楽しんだ私でも、2回目の視聴はないと思います。

物語において恐竜を学説通りに登場させる必要はありません。
だから、そこはいいとして・・・・
CG・人形を問わず、恐竜の安っぽさがすごいです。
クオリティが高いのはパッケージだけ。

私が思うに、この作品で一番うまくまとまっているのはストーリーですね。
多少の破綻は付き物として、それでもパニックものとしては悪くないくらい出来です。
映像作品の割に“主役”という概念が弱く、それがまた面白みがありました。
人気俳優を用いた映画だと、こうは行きませんから。

広い心と、無駄にしても良い時間が必要な作品ですが・・・・・・挑戦するのも悪くないかもしれません。
2~3人で気楽に視聴するくらいで大丈夫です。
1人なら他ごとしながらでも。

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

【本】あなたの知らない恐竜の新事実100

今年に入ってから、恐竜関連の本を5冊ほど購入しました。
しかし私の私生活は、映画浸り+週間アニメの継続視聴+ゲーム等というのもあり、なかなか読書がはかどっていませんでしたが……
つい先日、思い出したように一気に『あなたの知らない恐竜の新事実100』という本を読み終わりました。

 anatano


実際のところ「あなたの知らない」というわりには、普通のことが書いてあります。
ただこれは恐竜好きからの認識で普通っていうことです。
もしこれが10年前にもし出版されていたら……とても画期的な内容になったと思います。
つまるところ、ここ10年くらいの定説が多く載っており、そういった意味では最近は恐竜と疎遠になっていた方にはオススメした本になります。
同時に、サブ・サポート的な位置付けの入門書としても便利かと。

ただ……誤植(誤字脱字・語表記)が少々あり、やっつけ仕事な感じはいなめません。

ちなみに、この本の最大の利点は580円という安価なところかと。
コストパフォーマンスでみれば、なかなかのものです。
「損をした」なんて気分には到底なれません。
それにイラストも古世界の住人の川崎悟司さんなので、とても適確かつ親しみやすくなっております。

次はどれ読もう。
その前に図書館で借りてきた日本文学の本の返却期限が……。



 

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

春の恐竜スペシャル

DiscoveryChannel にて、「春の恐竜スペシャル」と題し、過恐竜関連の番組が何本か放送されます。
まだ全部のスケジュールは確定しておりませんが、

・世界サイズ:恐竜ライブショー 3/20(金)
・ミクロラプトル 小さな空飛ぶ羽毛恐竜 03/28(土)
・発見!恐竜のミイラ 04/01 (水)

他にも「もしも恐竜が生きていたら」 「T-レックスの真実」などが放送されるかもしれません。
私としては以前に放送された「発見!恐竜のミイラ 」を見逃していたので、こちらが再び放送されるのがとても嬉しいです。
・・・今度こそ忘れないようにしないと。

theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

【ユニクロ】フクイラプトルとフクイサウルス Tシャツ

フクイラプトルやフクイサウルスをモチーフにした子ども用Tシャツが、4月上旬からカジュアル衣料「ユニクロ」で販売されることになりました。
柄は「フクイラプトルとフクイサウルス」「フクイラプトルなど6種類の恐竜」「ティラノサウルス」の3種類となり、各1000円(予定)とのこと。

福井県立恐竜博物館ではTシャツ発売に合わせて、購入者プレゼントを企画しています。
Tシャツの値札と一緒に同博物館のタグを付けてもらい、タグ持参の来館者に恐竜骨格ポスターや恐竜クリアファイルなどをプレゼントするそうです。

また、4月11・12日にユニクロ世田谷千歳台店(東京)での発売に合わせ、出前恐竜展を開き、フクイラプトルの全身骨格などが展示されます。



(中日新聞)フクイの恐竜、Tシャツに 来月から、子ども用で 恐竜博物館と連携

ジュラシック・ショコラ

恐竜の形をしたチョコ 「ジュラシック・ショコラ」シリーズが発売されます。

表面の土と岩を取り除くと恐竜の化石が発掘出来る、ディックアップ。
砂に埋もれた化石の骨を掘り出して、図に従って並べると、恐竜一体分の化石モデルができあがる、パズル。
板チョコレートが恐竜頭部の化石になっている、レリーフ。
恐竜の卵の形をした箱の中に、恐竜の化石を彫刻した板チョコレートを詰め合わせている、エッグ。

大きく分けて以上の4種類が発売されます。


バレンタイン期間中は全国の百貨店なので販売するとのことですが・・・見つけるのって大変そうですよね。
特に私みたいな青年男性になってしまうと、あそこのテリトリーは入りづらいですし。

ここはおとなしく通販にすべきかもしれないのかな。

theme : バレンタインチョコレート
genre : グルメ

化石チョコレート

geoboxにて、『化石チョコレート』 が販売されます。

三葉虫・アンモナイト・恐竜(スピノサウルス?)の歯などの形をしており、
ディテールに至るまで本物っぽく再現が努められております。

ちなみにこちらの商品は昨年5月に限定販売されたものが、バレンタイン商戦に合わせての再販となっております。
全国でも販売箇所は限らておりますが、もちろん通販もあります。

私は……上野の国立科学博物館で購入かな。
3月から始まる『大恐竜展 知られざる南半球の支配者』の開催まで足を運ぶことはないと思っていましたが、そうもいかなくなりましたね。



別件ですが、今月30日から来月13日までマクドナルドのハッピーセットにて『恐竜キング』のカードが付属します。
こちらの記事には「最強のスーパー恐竜カード」というストレートすぎる文面があり驚いてしまいました。

実は私、アーケード版の恐竜キングも少々たしなんでおります。
以前にもハッピーセットにて恐竜キングカードが付いてきたことがあり、何度か挑戦してみましたが・・・・・・
結果としてはティラノサウルスが4枚と他2種が1枚ずつ。
残った3種類が出る前に、キャンペーン期間が終了していました。
実際のところ、成長しきった大人の体に連日マクドナルドはなかなかヘヴィでしたしね・・・・・・

教訓として、今回はほどよく足を運ぶようにします。

theme : バレンタインチョコレート
genre : グルメ

【DVD】Jurassic Fight Club: Season One

『ジュラシック ファイト クラブ:シーズン1』 のDVDの発売が決定されました。
DVD4枚組で564分に及ぶ大作となっておりますが・・・・なんといってもこれはアメリカ・カナダ版です。
日本語吹き替えもなければ、再生に対応していないDVDプレイヤーも多いです。

ただ通販サイトAmazonさんでは約3900円と、このボリュームからは想像も出来ない価格なのですよね。
いずれ日本版も発売するでしょうが、いったいいくらくらいになるのでしょう。
5000円以内というのは・・・難しい相談なのでしょう。
8000円以内なら有無をいわずにカートへ入れるのですけどね。


それにしても・・・・・・
昨日放送された『ジュラシック・ファイト・クラブ #8肉食恐竜の最期』 は手に汗握る展開でしたね。
すっかり見入ってしまいました。

過去のエピソードを振り返ると、捕食者側に勝利させる話の流れがほとんど。
なので今回もユタラプトルに勝たせるのかと思いきや、まさか鎧竜ガストニアに軍配。
いくらか伏線が張ってあったとはいえ、物語の決着はなかなか見物でした。


そして放送が終わったから気が付いたのですが、今回のサブタイトルは“肉食恐竜の最期”なのですよね。
この地点でユタラプトルが死に至るということはわかる仕様になっていたのですが・・・うっかりしてました。

現状#8まで終わった地点での好きなエピソードを上から3つあげるなら、

#2 T-REX ハンター
#4 血みどろの戦い
#8 肉食恐竜の最期

という具合になります。
特に#4が好きかな。何度もみてしまいましたし。
そして残り4エピソード。
今後も目が離せませんね。


 


theme : 恐竜
genre : 学問・文化・芸術

恐竜の本・DVD
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。